コストを掛けずに妊娠線予防や体臭予防〜財布もホクホク〜

妊婦

ビタミンCが浸透

糖化を予防する成分

糖化とは、たんぱく質を劣化させることでおこります。 進行するとくすんだり、はりやつやがなくなり、肌に悪影響を与えてしまいます。 どんなに良い化粧品を使用しても肌の悩みが改善されないという人は、糖化している可能性があります。 糖化を予防する美容成分のひとつに、ビタミンCがあります。 これまでのビタミンC配合の化粧品は、浸透しにくいことがデメリットでした。 そのため、なかなか効果が表れないことも多くありました。 そこで誕生したのがビタミンC誘導体です。この成分はビタミンCの浸透を高めたもので、肌の深部に入り込み、しっかりとアプローチします。 今ではビタミンC誘導体配合の化粧品が増え、各メーカーからいろいろな商品が発売されています。

生活を見直すことも大切

ビタミン誘導体C配合の化粧品は、糖化によっておこるくすみを改善に導いていきます。 角質層に成分が行き渡り、肌をしっとり落ち着かせる効果もあります。ビタミンCが配合された化粧品は、肌に乗せるとベタつく商品もあり、使用感が良くないと言われていました。 糖化を改善するビタミンC誘導体配合の化粧品は、ベタつきがなく、サラサラに仕上がるのが特徴です。 また、メイク崩れしにくく、使用感が良いのが人気の理由とも言われています。 糖化を改善するには、普段の生活を見直すことも大切です。 毎日紫外線対策をすること、栄養バランスの良い食事、質の良い睡眠を心がけるようにします。 規則正しい生活をすれば、化粧品の効果も発揮しやすくなることです。